1. ホーム/
  2. コラム/
  3. 3年に1度は心身健康道場体験!身体と心を健やかにアップデートしよう

3年に1度は心身健康道場体験!身体と心を健やかにアップデートしよう

もっと見るタグ: Mouth&Body, PR, サンスター, ヘルスリテラシー, メタボ, メタボリックシンドローム, 京都大学, 体験学習, 健康雑学, 心身健康道場, 生活習慣病, 行動変容

3年に1度は心身健康道場体験!身体と心を健やかにアップデートしよう

健康道場の商品やツアーなどのサービスは、サンスター社員の福利厚生施設である「心身健康道場」で行われた結果を礎にしています。こちらのコラムでは、サンスターが京都大学に委託検証した「心身健康道場」における宿泊型健康指導プログラムの有効性について、お話したいと思います。

サンスター「健康道場」とは
「常に人々の健康と、生活文化の向上に奉仕する」を社是とするサンスターは、「健康産業に携わる社員は健康であるべき」という考えのもと、「心身健康道場」という福利厚生施設を1985年、創業の地である大阪に開設し、社員の健康増進を長年にわたってサポートしてきました。
サンスターの健康食品ブランドである「健康道場」は、心身健康道場で実践されている玄米菜食などの健康メソッドを、ご家庭でも簡単に取り入れていただけるように、という思いから誕生しました。

サンスターでは「Mouth & Body」を標榜し、お口の健康はもちろん、全身の健康と合わせた包括的なケアを目的とした商品やサービスを提供しています。中でも、健康道場は「Mouth & Body」の「Body」にスポットを当てています。「Mouth」を担うG.U.Mなどのオーラルケアブランド同様、食事や運動を通した皆様の心身の健康づくりのお手伝いは、サンスターが心血を注いでいる分野なのです。

行動が変われば、身体も変わる。心身健康道場で行われる「宿泊型健康指導プログラム」とは?

健康診断は事業所の義務として行われるため、働く人の多くは年に1度、必ず受診していると思います。もちろんサンスター社員も、例外ではありません。

しかし、サンスターのユニークなところは「健診だけ」で終わらないこと。
診断結果で改善が必要と判断された場合、「サンスター心身健康道場」における2泊3日の宿泊型健康指導プログラムの受講をすることが勧奨されます。

年次の健康診断で改善を要すると診断された社員は、自主的に受講することが求められるのですが、最初は罰ゲームを言い渡されたような気分になるそうです(笑)。しかし、受講後には「体験出来てよかった」と感じる人が多いのも、このプログラムの特徴のひとつ。
ちなみに、改善を要すると診断されていない社員も、入社時と35才時には必ず全員が体験します。

受講後の満足度が高い理由は、「健康に対する価値観が変わった」「体験後のほうが気分がいい」という実感があるから。
そこで、サンスター財団は、「サンスター心身健康道場」で2泊3日の宿泊型健康指導プログラムの有効性を明らかにし、その取り組みをたくさんの方に知ってもらうことで、皆様の健康行動の増進に繋がると考え、京都大学健康科学センターに検証を依頼しました。

京都大学への委託研究でわかった、健康教育の大切さと行動変容の持続性

京都大学・健康科学センター川村教授・松崎慶一助教らの研究グループが行った研究結果によると、サンスター心身健康道場の「宿泊型健康指導プログラム」を受講した人のうち、受講から少なくとも1年間は「体重」「腹囲(ウエスト)」「non-HDLコレステロール」の数値の改善および効果の持続が認められました。さらに、「体重」「腹囲(ウエスト)」に関しては、2年間の効果持続が認められたのです。

この調査結果は、2019年1月に京大とサンスター財団共同のプレスリリースとして発表され、各種メディアでも取り上げられました。

「変われる」「続けられる」心身健康道場体験の自信に繋がる秘訣とは?

このプログラムに参加した人は何故、2泊3日のプログラムの効果が2年間も継続したのか、不思議に思われる方も多いでしょう。京都大学の研究グループでは、下記の2点を考察しています。

① 座学と体験学習を組み合わせて自らの健康に関する気づきや体感を促すことで行動変容につながること

② 参加者が2泊3日の各種プログラムを一緒に受講し、互いに健康における目標を宣言することで一体感を生むこと

一方で、今回の委託研究では、3年後には効果が減弱するということも分かっており、3年毎を目安に再受講することで、効果を継続させることができる可能性があります。

サンスター社員だけでなく、一般の皆さまにも!3年に1度心身健康道場に入門

3年に1度は心身健康道場体験!身体と心を健やかにアップデートしよう

現在、サンスター健康道場では、一般の方々にも心身健康道場のプログラムをご体験いただけるように、様々な形の体験プログラムを用意しています。
世界遺産である和歌山県・熊野古道や徳島県・上勝町で行う健康道場ツアーは、今までご参加頂いた方々へのアンケート調査結果では、97%の方が「ツアー内容に満足している」、90%の方が「健康に対する対処・対策へのやる気が高まった」という嬉しい回答を頂き、人々の健康増進にお役立ていただけていることを感じています。
また、サンスターの本拠地・大阪府高槻市のサンスター株式会社敷地内にある、「心身健康道場」では、定期的に日帰り体験プログラムを開催しています。こちらの体験プログラムも、ご参加いただいた方の95%の方に「満足」とご回答いただいています。

健康の在り方を考え直したいけど何から始めればいいかわからないという方は、ぜひ、わたしたちの体験プログラムに一度参加してみてください。新しい気づきや学びを通して、「変われる自分」に気づき、「10年先の健康」を一緒に作ってゆきましょう。

宿泊型健康指導プログラムはこちらから↓3年に1度は心身健康道場体験!身体と心を健やかにアップデートしよう

  1. ホーム/
  2. コラム/
  3. 3年に1度は心身健康道場体験!身体と心を健やかにアップデートしよう
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」