免疫力を上げる 玄米ライスコロッケ

もっと見るタグ: 45分, オールシーズン, グルテンバーガー, レシピ, 主菜, 免疫力, 洋食, 玄米ごはん, 玉ねぎ

玄米ライスコロッケ
栄養士からの
ワンポイントアドバイス
肉やチーズの代わりにグルテンバーガーを使用したライスコロッケです。悪玉菌の餌となる動物性脂質(飽和脂肪酸)を摂らないので、腸内悪玉菌の増殖を抑えることができます。
エネルギー
(1人分)
調理時間
370kcal 45

材料(2人分)

玉ねぎ 1/2個(90g)
にんにく 1/4かけ(2.5g)
米油(炒め用) 小さじ1/2
グルテンバーガー 30g
玄米ごはん(炊飯済み) 100g
A ケチャップ 大さじ2
ふたつまみ(1g)
こしょう 少々
B 小麦粉 大さじ2
大さじ2
C パン粉 1/2カップ(20g)
乾燥バジル 少々
米油(揚げ用) 適量
<バジルソース(作りやすい分量)>
D 生バジル 40枚(20g)
オリーブオイル 1/4カップ
小さじ1/2
ほうれん草 2茎(40g)

作り方

  1. 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
  2. 1を米油(炒め用)を熱したフライパンで炒め、香りが出てしんなりしたら、グルテンバーガーと玄米ごはんを加えさらに炒め、Aで味付けをし、冷ましておく。
  3. 2が冷めたら4等分に丸め、あらかじめ合わせておいたB、Cを順につける。
  4. 3を180℃の米油(揚げ用)で揚げる。
  5. Dを滑らかになるまでミキサーにかける。
  6. 器に5を敷き、4を乗せる。ざく切りにしたほうれん草を添える。

調理のコツ・ポイント

お好みでコーンやグリンピースなどを混ぜ込んでも、彩りよく美味しくいただけます。

栄養価(1人分)

エネルギー 370kcal たんぱく質 8.0g
脂質 19.1g 糖質 37.7g
食物繊維 3.1g 塩分 1.6g
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」