免疫力を上げる 芋餅の麻婆風あんかけ

もっと見るタグ: 45分, オールシーズン, じゃが芋, 中華, 干し椎茸, 木綿豆腐

芋餅の麻婆風あんかけ
栄養士からの
ワンポイントアドバイス
じゃが芋の主成分はでんぷんですが、実はビタミンCも豊富に含まれていることはご存知ですか?じゃが芋のビタミンCは、でんぷんに包まれた形で存在しているので、加熱によって壊れにくいのが特徴です。
エネルギー
(1人分)
調理時間
296kcal 45

材料(2人分)

じゃが芋 2個(200g)
ひとつまみ(0.5g)
片栗粉 大さじ2
米油(焼き用) 大さじ1
木綿豆腐 1/2丁(150g)
生姜 1/2かけ(5g)
長ねぎ 5cm(5g)
干し椎茸 3枚(15g)
米油(炒め用) 小さじ1
A 干し椎茸の戻し汁 1/4カップ(50ml)
大さじ1/2
きび砂糖 小さじ1
甜麺醤 大さじ2/3
豆板醤 小さじ1/3
濃口醤油 小さじ1
片栗粉 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
あさつき 1/2本(1.5g)

作り方

  1. じゃが芋は茹でて潰し、熱いうちに塩と片栗粉を混ぜる。8等分に分け、それぞれを平たい団子状にしておく。
  2. フライパンに米油(焼き用)を熱し、1を弱火で両面こんがりと焼き、器に出しておく。
  3. 木綿豆腐はしっかり水切りしておく。
  4. 生姜・長ねぎ・水で戻した干し椎茸をみじん切りにする。(戻し汁は使うので捨てずに取っておく。)
  5. フライパンに米油(炒め用)を熱し、4を香りが出るまで弱火で炒める。3を手で潰しながら加え、中火にして、豆腐の水分が飛んでぽろぽろになるまで炒める。
  6. 5にあらかじめ合わせておいたAを加えとろみをつけ、仕上げにごま油をまわし入れる。
  7. 2に6をかけ、みじん切りにしたあさつきを飾る。

調理のコツ・ポイント

じゃが芋を平たい団子状にするときは、手につきやすいので、ラップを使うと成形しやすいです。

栄養価(1人分)

エネルギー 296kcal たんぱく質 8.9g
脂質 13.1g 糖質 32.9g
食物繊維 4.9g 塩分 1.4g
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」