1. ホーム/
  2. 免疫力を上げる、健康道場お手軽レシピ/
  3. れんこんとブロッコリーの中華炒め

免疫力を上げる れんこんとブロッコリーの中華炒め

もっと見るタグ: 30分, ブロッコリー, レシピ, れんこん, 中華, 主菜, 免疫力, , 厚揚げ

れんこんとブロッコリーの中華炒め
栄養士からの
ワンポイントアドバイス
ブロッコリーは、100gあたりビタミンCが120mgと、レモン果汁6個分にも相当する量が含まれています。カロテンや無機質も豊富で栄養たっぷり。風邪の予防や疲労回復にも良いと言われています。
エネルギー
(1人分)
調理時間
183kcal 30

材料(2人分)

れんこん 2/5節(60g)
ブロッコリー 1/5株(60g)
厚揚げ 1と1/2個(150g)
生椎茸 3枚(60g)
人参 1/10本(10g)
白ねぎ 8cm(8g)
にんにく 1/10かけ(1g)
生姜 2/5かけ(4g)
米油 小さじ1
A だし汁 大さじ1と1/3
大さじ1弱
薄口醤油 小さじ2/3
小さじ1/4
片栗粉 小さじ2/3
こしょう 少々
ごま油 適量

作り方

  1. れんこんはきれいに洗って汚れを落としてから乱切りにする。ブロッコリーは小房に切り分け、厚揚げは食べやすい大きさに切る。生椎茸は削ぎ切り、人参は短冊切りにする。
  2. 白ねぎは斜めぶつ切り、にんにくはみじん切り、生姜はせん切りにする。
  3. 鍋に湯を沸かし、塩と米油を各少々(分量外)入れ、1をそれぞれ個別に下茹でしておく。
  4. フライパンに、にんにくと米油を入れて火にかけ、良い香りがしてきたら、生姜と白ねぎを加えて軽く炒め、さらに3を加えて炒め合わせる。
  5. 4にあらかじめあわせておいたAを加え、よく混ぜながら炒め、仕上げにごま油で風味をつける。

調理のコツ・ポイント

下茹ですることで、野菜が色良く仕上がります。

栄養価(1人分)

カロリー 183kcal たんぱく質 11.0g
脂質 10.8g 糖質 7.0g
食物繊維 3.8g 塩分 1.0g
  1. ホーム/
  2. 免疫力を上げる、健康道場お手軽レシピ/
  3. れんこんとブロッコリーの中華炒め
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」