1. ホーム/
  2. コラム/
  3. その効果はオリーブオイル以上⁉オリーブ葉の恵みで健やかに

その効果はオリーブオイル以上⁉オリーブ葉の恵みで健やかに

もっと見るタグ: オリーブ, オリーブ葉, オレウロペイン, コレステロール, サルコペニア, ポリフェノール, 健康雑学, 動脈硬化

地中海沿岸を原産とするオリーブ。紀元前古代ギリシャは、オリーブ栽培により国力・勢力を拡大したと言われるほど、文明の発展に寄与した植物です。
その実を圧搾した油を食用する他、塩漬けにした実は、地中海地方の様々な料理に使われていました。
今では、日本でもメジャーな食材となりましたが、それはひとえに優れた栄養価のためであると言って過言ではありません。

オリーブオイルやオリーブの実を食べる時、ほんの少し苦味を感じることがありますよね?
この苦味は、オリーブに含まれるポリフェノールの一種「オレウロペイン」という成分に由来するもの。オリーブが持つ様々な栄養価の中でも、優れた健康効果を発揮する成分として注目を浴びています。

そして、「オレウロペイン」は、実はオリーブの葉にも大変多く含有されていることをご存知でしょうか?

「オレウロペイン」の持つ強い抗酸化作用は、血中コレステロールの酸化を防ぎ、動脈硬化などを始めとした血管事故の予防効果があると言われています。よく、地中海式食事には健康効果があると言われていますが、その一端は「オレウロペイン」の効果によるものだと言われています。

また、近年の研究では、継続的に摂取することで筋肉の低下を予防する働きがあることが分かったきました。「オレウロペイン」には、筋繊維のもととなる「筋芽細胞」に作用し、筋形成を促進する効果があることが発見されました。

簡単に言うと、生活習慣病としての動脈硬化や糖尿病を抑止するとともに、加齢に伴う筋肉量の減退からくるサルコペニア肥満の予防効果が期待できる、一挙両得とも言える優れた効果が見込める成分であるということです。

  1. ホーム/
  2. コラム/
  3. その効果はオリーブオイル以上⁉オリーブ葉の恵みで健やかに
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」