1. ホーム/
  2. コラム/
  3. そのいびき「舌根沈下」が原因かも?エクササイズで予防しよう

そのいびき「舌根沈下」が原因かも?エクササイズで予防しよう

もっと見るタグ: QOL, いびき, オトガイ筋, 健康雑学, 口輪筋, 睡眠, 糖尿病, 舌根沈下, 高血圧

ご自身の睡眠の質だけでなく、ご家族の安眠にも影響を及ぼす、いびき。
いびきの原因は様々ですが、加齢に伴い増えてくる症状のひとつとして「舌根沈下(ぜっこんちんか)」という症状があることをご存知でしょうか?

「舌根沈下」とは、仰向けに横たわった時、重力の影響で舌が喉の奥に落ち込む状態のこと。この動きが、気道を狭くし呼吸を妨げ、いびきの原因になると言われています。
「舌根沈下」は、肥満の影響で舌自体や舌の周りの組織が肥大化することや、加齢に伴う舌まわりの筋力低下などが影響すると言われています。また、日本人を含む東アジア人は、そもそも顎が小さく気道が狭いという特徴を持つため、痩せ型の人であっても「舌根沈下」が起こりやすい傾向にあるそうです。

進行すると、いびきだけでなく、睡眠時無呼吸症候群に発展し、睡眠の質を落とす他、高血圧などの循環器系疾患や、糖尿病などの合併リスクが上昇すると言われているため、医学的にも注意が必要とされています。

いびきを予防するために、今すぐ出来ること

いびきの原因の約7割が「舌根沈下」に伴う気道の閉塞と言われています。まずは、睡眠の質を上げるために、気道を閉塞しない体位で眠ることをチャレンジしてみましょう。仰向けに眠るのではなく、横向きに眠れば、気道が舌によって狭まる可能性も少なくなります。慣れない方は、抱きまくらを活用すると、横向きでも眠りやすいくなりますよ。

同時に、舌まわりの筋力を上げることも大切です。ポイントは「口輪筋(こうりんきん)」と「オトガイ筋」。
手軽な方法では、空になった500ml程度のペットボトルを、歯で噛まずに唇の力だけで持ち上げ、そのまま10秒キープ。慣れてきたらもっと大きなペットボトルにするのも良いでしょう。こまめに毎日実践するだけで、かなりの効果がありますよ。
表情を若々しく保つ大事なパーツですから、エクササイズ用の器具がいろいろと紹介されていますので、活用するのもひとつの方法です。

そのいびき「舌根沈下」が原因かも?エクササイズで予防しよう
  1. ホーム/
  2. コラム/
  3. そのいびき「舌根沈下」が原因かも?エクササイズで予防しよう
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」