1. ホーム/
  2. 免疫力を上げる、健康道場お手軽レシピ/
  3. もちキビとアスパラガスの春巻き

免疫力を上げる もちキビとアスパラガスの春巻き

もっと見るタグ: 45分, アスパラガス, じゃが芋, もちキビ, レシピ, 主菜, 免疫力, 和食, , 玉ねぎ

もちキビとアスパラガスの春巻き
栄養士からの
ワンポイントアドバイス
雑穀は種類によっても異なりますが、ビタミンやミネラル、食物繊維を多く含んでいます。もちっとした食感のもちキビと、しゃきっとしたアスパラの組み合わせが美味しい春巻きです。
エネルギー
(1人分)
調理時間
167kcal 45

材料(2人分)

もちキビ 大さじ3(38g)
玉ねぎ 1/4個(45g)
じゃが芋 1/2個(50g)
アスパラガス 3本(72g)
米油(炒め用) 小さじ1/2
2/3カップ(133ml)
ふたつまみ(1g)
粗挽きこしょう 適量
春巻きの皮 3枚(36g)
米油(揚げ用) 適量
レタス 2枚(40g)
濃口醤油 お好みで
生姜のしぼり汁 お好みで

作り方

  1. もちキビは洗って、目の細かいざるに上げ、水を切っておく。
  2. 玉ねぎはみじん切りにする。じゃが芋は1cm程度の角切りにし、水にさらし、水気を切る。
  3. アスパラガスは塩(分量外)を加えた熱湯でさっと茹でて、3等分に切っておく。
  4. 鍋に米油(炒め用)を熱し、2を炒める。しんなりしてきたら水を加え、沸騰したら塩・粗挽きこしょう・1を入れ、木べらでよく混ぜながら強火で煮る。もったりとして鍋底が見えてきたら、蓋をして弱火で15分炊く。
  5. 炊きあがったら火からおろして10分蒸らしておく。
  6. 春巻きの皮に、等分にした5と3を乗せて包み、巻き終わりの縁の部分に水溶き片栗粉(分量外)を薄く塗り、くっつける。巻き終わりを下にして、170℃の米油(揚げ用)で揚げる。
  7. 6を食べやすい大きさに切り、皿に盛り、レタスを添える。お好みで生姜醤油をつけて食べる。

調理のコツ・ポイント

もちキビが炊き上がる前に、水分がなくなってきたら追加しましょう。

栄養価(1人分)

エネルギー 167kcal たんぱく質 5.4g
脂質 1.7g 糖質 30.3g
食物繊維 2.3g 塩分 0.5g
  1. ホーム/
  2. 免疫力を上げる、健康道場お手軽レシピ/
  3. もちキビとアスパラガスの春巻き
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」