免疫力を上げる 春菊のくるみ白和え

もっと見るタグ: 30分, くるみ, レシピ, 免疫力, , 副菜, 和食, 春菊, 木綿豆腐

春菊のくるみ白和え
栄養士からの
ワンポイントアドバイス
漢方では古くから「食べる風邪薬」と言われている春菊。ビタミンやミネラルなどの栄養素を豊富に含む優秀な食材です。旬の冬の時期に積極的に食べましょう。
エネルギー
(1人分)
調理時間
99kcal 30

材料(2人分)

春菊 1/2束(100g)
木綿豆腐 1/3丁(100g)
素焼きくるみ 5粒(15g)
A 薄口醤油 小さじ1
ひとつまみ(0.5g)

作り方

  1. 春菊は、塩少々(分量外)を加えた熱湯で茎の方から茹で、ざるに上げる。粗熱がとれたら軽くしぼり、3cm程度の長さに切る。
  2. 鍋に木綿豆腐と、木綿豆腐がかぶるくらいの水を入れて火にかける。沸騰したらざるに上げ、そのまま置いて水気を切る。
  3. くるみはすり鉢でよくすり、2を加えてさらにすり、Aで調味する。
  4. 4に1を加え、さっくりと和える。

調理のコツ・ポイント

和え衣と春菊は食べる直前に和えるようにしましょう。

栄養価(1人分)

エネルギー 99kcal たんぱく質 5.7 g
脂質 7.4 g 糖質 1.5 g
食物繊維 2.4 g 塩分 0.8 g
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!
Close

LDLコレステロール対策で取り組む

特定保健用食品 「緑でサラナ」