免疫力を上げる 切干し大根と椎茸のスープ

もっと見るタグ: 30分, オールシーズン, コーン, レシピ, 免疫力, 切干し大根, 和食, 干し椎茸, 汁物

切干し大根と椎茸のスープ
栄養士からの
ワンポイントアドバイス
切干し大根はカルシウムを、干し椎茸はビタミンDを多く含む食材です。一緒に摂ることで美味しいだけでなく、カルシウムの吸収率も高まるので、お勧めの組み合わせです。
エネルギー
(1人分)
調理時間
44kcal 30

材料(2人分)

切干し大根 10g
干し椎茸 2枚(10g)
だし汁 2カップ(400ml)
小さじ1/2
こしょう 少々
コーン 大さじ1
ごま油 小さじ1/2
生パセリ 少々

作り方

  1. 切干し大根はもみ洗いして汚れを除き、水気をしぼって食べやすい長さに切る。干し椎茸はぬるま湯につけて戻し、細く切る。
  2. 鍋にだし汁を入れて火にかけ、煮立ったら1を加える。再び煮立ったら蓋をして弱火にし、具材がやわらかくなるまで10分程度煮る。
  3. 2に塩、こしょうを加え調味し、仕上げにコーン、ごま油を加える。器に注ぎ、みじん切りにした生パセリをあしらう。

調理のコツ・ポイント

乾物野菜はゆっくり火を通すことで、よりうま味が引き出されます。

栄養価(1人分)

エネルギー 44kcal たんぱく質 1.6 g
脂質 1.2 g 糖質 6.0 g
食物繊維 3.3 g 塩分 1.5 g
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!