免疫力を上げる 高野豆腐のとろろピカタ

もっと見るタグ: 30分, オールシーズン, オリーブオイル, レシピ, 主菜, 免疫力, 洋食, 長芋, 高野豆腐

高野豆腐のとろろピカタ
栄養士からの
ワンポイントアドバイス
煮物にすることが多い高野豆腐ですが、衣をまとわせてピカタにするのもお勧めです。たんぱく質やカルシウム、鉄が豊富に含まれる優秀な食材ですので、もっと気軽に食卓に取り入れてみませんか?
エネルギー
(1人分)
調理時間
238kcal 30

材料(2人分)

高野豆腐 2枚(40g)
1カップ(200ml)
小さじ1/4
長芋 5cm(100g)
濃口醤油 小さじ2
小麦粉 適量
オリーブオイル 大さじ1
ベビーリーフなど あれば

作り方

  1. 高野豆腐と水を鍋に入れ、中火にかける。高野豆腐がやわらかくなったら塩を加えて煮含め、粗熱をとっておく。
  2. 長芋をすりおろし、濃口醤油と混ぜ合わせ、衣をつくる。
  3. 1の水気を軽くしぼり、周りに小麦粉をまぶす。2にくぐらせ、オリーブオイルを熱したフライパンで両面に焦げ目がつくまで焼く。
  4. 3を器に盛り、あればベビーリーフなどの付け合わせを添える。

調理のコツ・ポイント

ピカタを焼く際クッキングシートを使用すると、とろろがはがれにくく、きれいに仕上がります。

栄養価(1人分)

エネルギー 238kcal たんぱく質 12.7g
脂質 13.2g 糖質 15.2g
食物繊維 2.2g 塩分 1.7g
健康道場メールマガジンのご登録(無料)はお済みですか?
最新記事やおトクなキャンペーン情報などをメールマガジンでGET!